LINEで送る

インプラントの再生治療

インプラント

インプラントの治療をする際には、顎の骨の状態が重要であり、痩せている状態になっている場合には、治療ができないことがあります。そのため、顎を修復させるための再生治療が開発されていて、インプラント治療ができるように治療を施してもらうことが可能です。顎の骨の再生治療には、GBRや、ボーングラフト(ベニアグラフト、ブロック骨移植)などの方法があります。GBRは、再生させたい部分にメンブレンという膜を入れるような治療法になっていて、メンブレンを入れることによって、骨が再生できるようなスペースを確保して、その場所に、補てん材などを入れることによって治療を行います。ボーングラフトは、自分の骨を移植するような治療方法になっていて、いろいろな場所の治療を行うことが可能になっています。インプラントの治療をするための顎の再生治療を行う際の価格は、安いもので3万円程度からになっていて、治療が行いやすい値段設定になっています。いろいろな手術方法などが開発されていて、顎などの状態を良いものに変えることが可能になっているため、インプラント治療を行える人が増加していて、審美的に美しく、機能性が高い歯にすることが可能になっています。

 

↑PAGE TOP