インプラント交換希望

インプラントの顎の骨の治療

  • トップ /
  • インプラントへの交換希望

LINEで送る

インプラントへの交換希望が多い

インプラント

インプラント治療では、歯を失くしてしまった箇所の顎の骨にチタンなど生体親和性の高い素材でできた人工の歯根を埋め込みます。その歯根を土台にしてセラミックなど審美性の高い人工歯を埋め込みます。そのため、噛んだ時に天然歯に近い形で力が伝わり快適です。入れ歯やブリッジとは異なり、1本単位での治療が可能で他の歯への侵襲がないのもメリットのひとつとなっています。従来の治療の中心であった入れ歯やブリッジから、インプラントへの交換を希望する方が急増しています。

 

インプラント治療の最大の利点

インプラントは怪我などで失ってしまった歯の代わりとして人工の歯を入れる治療のことです。あごの骨にネジ状の歯の根となるパーツを埋め込み、その上から人工の歯をはめ込むことを目的とします。見た目がとても自然で他の歯に対して負担をかけることも少なく、使い心地が良いこともインプラントの特徴です。従来までの差し歯であれば、経年劣化により噛み心地が悪くなってくることがありますが、この治療法ではいつまでもしっかりと物を噛むことができます。

↑PAGE TOP